自宅用脱毛器でムダ毛処理をはじめる前に

不安な肌トラブルにはどんなものがあるのか?

脱毛後の肌

知っておけば防げる脱毛器の肌トラブル・ベスト10

ムダ毛の処理に使用する自宅用の脱毛器そのものは決して危険な器具ではありません

しかし自宅用の脱毛器でお肌のトラブルがないというわけではありませんのでどんな

使い方が肌トラブルの原因になるのかを順に説明したいと思います。

 

● 自宅用の脱毛器はすべて自己責任!!

脱毛サロンやエステサロン又は永久脱毛の医療系クリニックなどはすべての施術による

責任を負わなければならないため施術を受けるために肌の状態やフラッシュ照射の

レベル(出力の強さ)などを厳しく管理運営されています

しかし自宅用の脱毛器についてはそれを管理するのはご自分の責任となります。

なので多少の無理をすることもあれば、慣れてくると照射レベルを上げたり、アイシングが

無くても大丈夫などさまざまな無理が出てきます。

これが一番多くおこる肌トラブルの原因です

脱毛器のフラッシュは例えると日焼けした肌の状態に近いと言われています。

海水浴やプールに遊びに行って遊んでいるときは全然日に焼けていないと思っていたけど

家に帰ってきたらなんと真っ赤に日焼けして肌が痛いとか・・・・・・熱いとか・・・・・・

こんな経験したことはありませんか?

これと似ているのが脱毛器を使って照射した肌の状態です。

220846
自己管理が疎かになって起きる肌トラブルのベスト10!

① 自宅用脱毛器に慣れてきた頃に痛くないから照射レベルを上げたら肌が赤くなった。

② 特に肌トラブルがないことからアイシングが面倒だからするのをやめた。

③ ほくろやシミなどをマスキングが面倒なのでしていない。

④ 細い毛が脱毛時に残るから照射のレベルを上げた。

⑤ 毛が濃くて量が多いので同じところを照射している。

⑥ 照射終了後に専用のジェルもしくは化粧水などでケアしていない

⑦ 抜け落ちない毛があると毛抜きで抜く

⑧ 照射終了後、お風呂に入って温まる

⑨ 脱毛の翌日に外で肌の露出時間が長い

⑩ 照射後の日に激しい運動をした。

実際に起きた肌トラブルの原因のほとんどが慣れてきたころに起きています。

自分ならこの程度はだいじょうぶとか前回も肌に何もトラブルがなかったから今回も平気など

この肌トラブルは脱毛器を使用して起きた事というより使用方法を間違えたということが原因です

自宅用脱毛器は脱毛サロンなどと比べてコストも抑えられ便利なムダ毛処理ができる機器です

正しく使用すれば上記の様な肌のトラブルを心配することはないと思います。

購入前に注意することがあるとすれば元々肌が人と比べ極端に弱い、肌に何らかの疾患を

患っているなどあれば一度皮膚科で相談されてからの方がいいと思います。