自宅でムダ毛処理をする場合に気になるのが

肌荒れですがその肌荒れをそのままにしてムダ毛

処理を続けていると敏感肌や乾燥肌などのトラブルを

起こします。

いったん敏感肌や乾燥肌になってしまうとなかなか

完治することは難しいのでなるべく早く肌にやさしい

ムダ毛の処理に脱毛器を使うようにしましょう!

その際にエステサロンと同等の自宅用脱毛器を選ぶことをおすすめします。

その理由としては最近販売されている自宅用脱毛器はエステサロンなどの

業務用脱毛器と変わらないくらいまで性能が上がっているからです。

しかし自宅用脱毛器の中には今でも出力が低いものもありそういった機種を

選んでしまうと後になって本来の目的である脱毛が出来ない上手く毛が

抜けないなどのトラブルになります。

ではどの機種を選べばいいのか?

自宅用の脱毛器は主に光脱毛器(IPL)とレーザー脱毛器が主流。

光脱毛器はレーザー脱毛器と比べて肌にやさしい脱毛器なのでエステサロンで

施術されている脱毛器はほとんどが光脱毛(IPL)ですし光脱毛器のメリットは

ほかにもあり脱毛用のカートリッジが交換できるケノン脱毛器はカートリッジの

交換のみで光フェイシャルの効果も試すことができる脱毛器なので

エイジングケアも脱毛器でできてしまうというのは女性にとって魅力的です

このサイトでおすすめの脱毛器ケノンは管理人も使用している脱毛器で

自宅でできる光脱毛器の中で最も信頼性の高い機種だと思います。

その理由は使ってみると納得の機能がたくさん詰まっている脱毛器だからです
  • 照射面積が広いから照射回数と時間が他社の脱毛器よりも節約できる
  • 出力の調節も10段階あるのでかなり細かい調節が可能です
  • コンセント式なので途中で充電切れなどということはありません
  • 専用カートリッジは20万発照射、全身脱毛を5回以上で価格も安い
  • カートリッジ交換すれば光フェイシャル(美顔器)としてエイジングケアができる
  • 本体は家族兼用でカートリッジのみ自分専用という使い方もできる
  • ケノンは国産品で日本人の肌に合わせて設計されているから肌にやさしい
自宅用の脱毛器でムダ毛処理するとき痛いのか気になるところだと思いますが

脱毛ははっきり言って痛みは感じるものだと思っていた方がいいと思います。

痛みの感覚は人それぞれですがケノンの場合は下記のようなレビューもありました。

ケノンのレビュー
光脱毛は毛根のメラニン色素に反応して照射した熱を毛根に伝えることで

脱毛するから全く痛みを感じないことはありえないんです。

エステサロンは施術するときにどの程度まで痛みに耐えられるかその時の

肌の状態は?などを見ながら施術して行きますので肌が敏感な方は照射

レベルを落としての脱毛となります。

当然ですが脱毛完了までの時間はその分長くなります。

でもそんな時に使えるケノンだけの6連射!!

照射回数は当然減りますが強い一発を連射することで肌にやさしい照射が

できるので肌の弱い方におすすめの機能の一つです。

ケノンの6連射
肌の元々弱い方や敏感肌などの肌トラブルで悩んでいる人にはこの連射機能は

すごく優れた機能です

管理人の私もカミソリで剃ってムダ毛の処理をしていた時に乾燥肌になり

エステサロンに通って挫折・・・・・・そして脱毛は自宅ですることにして

このケノンを選びました。

最初は推奨されているレベルでの脱毛をしていましたが痛みはあまり感じない

こともあり徐々にレベルを上げています。

サロンで脱毛して挫折した理由も時間が掛かり過ぎるという理由からでそのまま

続けていたら2年近くかかっていたかもしれません。

ケノンに変えて脱毛を自宅でしていますが乾燥肌に戻ることもなく続けています。

ムダ毛の処理で肌荒れしない脱毛器を選ぶなら脱毛器ケノンがおすすめです。