男性がムダ毛処理したい部位と女性のムダ毛の処理したい部位の違いでその処理方法にも違いが

みられますので男性に適したムダ毛処理の正しい方法あるいは女性には女性独自のムダ毛処理

の正しい方法についてまとめましたので参考にしてください。

男と女のムダ毛処理

ムダ毛処理で男性は適度に残す!女性はすべすべ肌に!

男性のムダ毛処理は普通と剛毛とで異なる意見も!

胸毛もあれば肩にも生えているような男性はムダ毛の量が普通の男性とは悩みが異なります。

肩のムダ毛は当然のことながらない方がいいですし胸毛については好みもあるかと思います

が気になる男性の方が多いのではないでしょうか?

胸毛もない方がいいという男性であれば当然全くない方がいいでしょう

このように男性同士を比較して普通生えていないところに生えている毛はやぱり気になります

では男性の腕やすね毛の脱毛となるとまた違った意見も出てきます。

剛毛は嫌だけどつるつるしたすねや脚はちょっと抵抗があるという男性もいれば

髭はムダ毛処理する気がない男性がいれば髭は脱毛したいくらいムダ毛だという男性も

 

女性のムダ毛処理は普通も剛毛も同じ意見でつるつる肌を目指す!?

特に脇(わき)や腕、脚などの露出する部位は女性の身だしなみの基本と考えている方が

多く見うけられますので男性のような適度に残すということはあり得ません。

特に女性同士であってもムダ毛がある女性は気になりますし異性を意識した部分においても

女性らしいつるつるした肌が当然男性側からも好まれることを知っていますから女性はほぼ同意見です。

最近の男性と女性のムダ毛処理に変化も!

最近の傾向として10代後半から20代半ばの男性が自宅でできる脱毛器を使っている方が増えてきています。

体毛が濃い男性に限らず男性すべてにおいて電気シェーバーやカミソリ派が少なくなってきています。

その理由として同年代の芸能人や俳優さんなど肌がつるつるで髭(ひげ)も脱毛してすっきりしている顔立ちが

女性うけがいいことや就活や恋活、婚活するときなど清潔感のあるほうがイメージがいいこともあり男性も

ムダ毛処理への意識が高まってきていることが背景にあるのではないかと思います。

最近では職場で影響されて始めた40代や50代で自宅用の脱毛器を使い始めた男性もいますし

男性でも眉毛(まゆげ)を整えるのはごく普通になり40代~50代の男性も眉毛を整える人もたくさんいます

20年ほど前では考えられませんでした。

女性のムダ毛処理の場合は若い年齢になればなるほどカミソリやシェーバーが多く、年齢を重ねて行くにつれて

脱毛サロンや自宅用脱毛器を使ってムダ毛処理する方が増えていきます。

女性の場合は社会で活躍する場が増えてきたこともあり人も前に出る機会が増えてムダ毛の処理は時間の節約にも

なる脱毛器に切り替えたりエイジングケアとして利用している女性もいます。

最近の傾向としては男性も女性もムダ毛処理はカミソリやシェーバーで剃るから脱毛する方に移る傾向があります

その理由はエステや脱毛サロンで施術している業務用の脱毛器と自宅用の脱毛器の性能の差がなくなったこと

がその理由で中には脱毛サロンを超えているとまで言われる人気の脱毛器もネットで販売されています。

女性はエステサロンや脱毛サロンなどに慣れている方が多くいますが男性用のサロンはつい最近話題になって

きていますが男性の場合はやはりサロンに通うという抵抗感が強い傾向があります。

なので自宅用の脱毛器を購入している比率も男性が半分近いというメーカーもあるほどです。

自宅用の脱毛器であれば誰の目も気にしないで好きな時間に脱毛が出来る点やサロンに通っている

事実を知られたくない、肩や胸毛あるいはアンダーヘアーや男性でもVIOも恥ずかしい思いをせずに

脱毛できるといった理由があるようです。

男性と女性とではムダ毛を処理する違いはあるものの肌にダメージの少ない効率のいい脱毛器を使う方法に

移りつつあります。